ミスターフィッシュマンのブログ

藍底過背金龍を中心に厳選したアジアアロワナをマレーシア、シンガポール、インドネシアから直接仕入れ、格安にて日本国のアロワナマニアの元へお届けしております。

ほとんど儲けるつもりはありません(^-^)v

趣味プラスアルファですかね…(^-^)


入荷状況、アロワナの写真等をアップしていくブログです!

マレーシア便無事に入荷いたしました

寒いなかでしたが無事に通関の手続きも終わり入荷いたしました!



この通関手続き中は毎回、ドキドキの瞬間です。


目の前に魚の入った箱があるのに、手続きが終わるまで、箱の中を見る事は許されません。
死んでいるのか、生きているのか、死にかけているのかもしれないと色々な事が頭をよぎります。
生き物ですので、今までの輸入でアロワナが死んでいた事は当然あります。


ファーム側も色々な対策はしてますが、どうしてもたまに死着は起こります。


ですので、毎回、恐怖の瞬間なのです。


とりあえず今回は無事に到着しなによりですが、まだ安心はできません。



水槽への導入後の様態の急変などに気をつけなければいけません。
導入後、3日無事なら成功と言ってよいでしょう。





さて、今回の便ですが、強烈なのが沢山います!笑



まずは、ブキットメラマレーシアゴールデンについて、


こちらは一応、通常グレードとゆう事になりますが、ブルー色の濃いタイプ、それから背鰭基低鱗もきっちりと発色をしている個体を選別してます。
かなり出来は良いです。



次はブキットメラAグレード マレーシアゴールデンについて、


これらはとにかく強烈です!
金質、上がりが完璧の個体たちです。
中には頭まで、ガンガン発色してる個体もいます!笑


通常グレード、Aグレード共にサイズは15センチから20センチ程度ですが、すでに強烈な発色が始まっております。






キムカンアクアカルチャー BUKIT MERAH A GRADE


こちらはブキットメラAグレードマレーシアゴールデン。
入荷直後の色飛びもありますが、それでも背中まで強烈に発色しているのは分かって頂けると思います。


今まで、キムカンアクアはこのレベルの魚を日本へ出荷する事はほとんどありませんでした。
日本に入ってくるのは選別漏れのまた選別漏れのような個体がほとんどと言っても良い位でした。


良い物は全てが中国、台湾行きでした。


なんせ、一回の買い付け金額が日本円で1億円を越える客を散々、抱えていますので、中々、日本まで魚が回ってきません。


ブキットメラに2件のファーム、バトゥパハトにファーム1件、中国に店舗を1件構え、創業もマレーシアに数百あるファームの中でも老舗中の老舗です。



ミスターフィッシュマンにこのような魚を預けてくれたキムカンアクアカルチャー、Mr,Goh氏には本当に感謝です。





皆さま、今後のキムカンアクアの日本での活躍にご期待下さい。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。