ミスターフィッシュマンのブログ

藍底過背金龍を中心に厳選したアジアアロワナをマレーシア、シンガポール、インドネシアから直接仕入れ、格安にて日本国のアロワナマニアの元へお届けしております。

ほとんど儲けるつもりはありません(^-^)v

趣味プラスアルファですかね…(^-^)


入荷状況、アロワナの写真等をアップしていくブログです!

ヤフオク 、最高級ペナンブルー

マニアの皆様、おはようございます!



今回のヤフオク出品分について書いていきます。




最近はパワーブルーの出品が続いていましたが、今回は久しぶりにペナンブルーの出品となりました。



まずは、写真貼っておきます!





この個体は輸入後、約4ヶ月、日本の水にてきっちりと飼い込んでおります。


実はこれ、非常に重要な事なんです。




販売する側からすると、輸入後にすぐ販売したいのが本音です。


毎日のエサやり、電気代やら色々と掛かります。

しかも、在庫数も半端ではありません。



なのに何故、今回このように長期間ストックしているのかとゆう事ですが、


ちゃんと理由があります!




まず、



これらの個体は、全て、ファームオーナーと相談しながら選別しています。


これが、『別紙証明書』が付いている理由です…。

当方の魚(ユニークアロ産)には全て、最高グレードに贈られる『別紙証明書』が付いてます。



話しがそれましたが、



その選別する時にはサイズもかなり小さいサイズの場合もあります。


オーナーは、数あるアロワナの中から、最高の一匹を選ぶのですが、なんせサイズが小さすぎる為に、当方には、その個体の良さが分からない場合も多々あるんです…笑



ですから、


日本に入荷後、本当にファームオーナーの選別が正しいのか、どうなのか、日本でじっくり育てて答え合わせをしているのです。


しかし、これが本当に凄くて、ファームオーナーの選別した個体(別紙証明書付き)は、100%完璧な発色をする個体へと成長します。




私も、藍底カセを見るセンスには自信があります。

しかし、20センチ程の個体でないと、正直、難しいのも事実です。

約20センチ程になれば、見るべきポイントを見れば、ほぼ、答えが出ています。



しかし、ユニークアロのオーナーは、15センチ程でも、確実に的を射抜きます。

凄すぎます…



ですから、私はそれらを育てる事で勉強になるのです。




よく、育てると藍底が消えたとか聞きますよね?


しかし、ユニークアロの選別個体は、時間が経てば経つほど、仕上がっていきます。



無駄に4カ月、日本で育てている訳ではありません!笑



これが、理由です!笑


同じマニアである私にとって、非常に意味のある事なんです。笑




そして、


話しは変わりますが最近、藍底のストック方法の質問が多いです。笑



ですので、当方の販売する藍底にはストック方法の説明書もお渡し致します。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。